スポンサードサイト

これからはanecan

とうとう数年前から言われていた押切もえのために作った雑誌anecanが月間化!!
もえ以外には堀内葉子、鈴木サチ、大桑マイミなどが登場!!
個人的には相沢沙世にも引き続き出てほしいところです。

anecanって名前の通り、CanCamを大人にしたファッション誌なんです。俗に言うお姉系。20代前半、30代向けの雑誌が多い中、20代後半の雑誌って??という方も多いと思いますがこのAneCanがあれば大丈夫!

Cancamは学生中心でファッションもかなり若め。しかも最近は読モが多く、飽きて辟易・・・。OggiはキャリアOL中心で私みたいに20代専業主婦にはちょっと堅い。そんな中間層(?)のためのAnecan。

押切もえちゃんがリードモデルのこのanecanは、25歳以上の女性をターゲットにしたファッションバイブル的な雑誌です!もう安さだけでは乗り切れない年齢だけど、オバサンっぽい格好だけは勘弁というような人は是非おすすめです!

anecan創刊前からも話題沸騰でやっとやっとの創刊ですね。個人的には今のCancamみたいに読モ中心にしてほしくないこと。カリスマ読者よりもやっぱり同じanecan世代のもえちゃんやCancamでは見られないモデルが勢ぞろいするのも魅力的です。

今までCanCamだったけど、これが創刊されてからCanCamを卒業しました!anecanは胸張って買えるのがいいです。

posted by anecan at 00:00 | anecanって知ってる!

anecanは「CanCam」の姉妹誌

anecan(姉キャン)は小学館発行の月刊女性ファッション雑誌です。2007年3月7日創刊。(2007年4月号から。)名実ともに「CanCam」の姉妹誌なんです。

anecanはCanCamの新たな試みとして、2006年の春と秋、10代後半から20代前半にCanCamに親しんできた20代後半の女性をターゲットに「お姉さん系CanCam」がパイロット版として刊行され、好評になりました。そのため、2007年3月7日より月刊誌として本格的に創刊されることになったのです。

なお、「anecan」とは「お姉さん系CanCam」を略したものです。
anecanの看板モデルの押切もえはフジテレビ系朝の情報番組「めざましテレビ」の「早耳トレンドNo.1」に3/5〜7まで3日連続でゲスト出演した他,発売日当日には「ラジかるッ」「笑っていいとも」「世界仰天ニュース」に出演するなど,anecanは女性ファッション誌としては異例のプロモーションを展開しています。

anecan創刊号は600ページを超えるボリュームで,厚さ約2.7cm,重量は約2.2kgにも及びました。 (いずれも合本スタイルの別冊付録を含みます)
posted by anecan at 19:57 | anecanって知ってる!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。